2012年

10月

10日

10/14「ホウコクシナイト!Vol.01」開催のお知らせ

コワーキングスペース往来の新企画!「ホウコクシナイト!」の記念すべき1回目の開催が決まりました。

ナイトとか言ってますが、今回はお昼です・・・

 

往来を利用してくれる方やその周りの方には

「何それ?!」っていうような面白い経験をしたり、見聞きしたりしている人が多いので、

それを報告してもらうためのイベントを定期的にやっていこうと思います。


テーマは「見聞きしてきたことをみんなでわけあう」ことと「経験したことを改めて噛み締める」ことです。

「こんなことやろうと思ってます!」的な前向きな感じは全く無く、むしろ後ろ向き感が満開ですが、

・旅行に行ってきた

・フィールドワークしてきた

・こんなプロジェクトをやってきた

・こんなイベントに参加した

・こんな本を読んだ

・最近こんなことを考えているなどなど、

しばりはユルく、かしこまった感じで「事業報告会」みたいな雰囲気よりは、

ざっくばらんな感じで続けていこうと思います。

 

========================

 

ホウコクシナイト!Vol.01 (10/14)

 

========================

●プログラム

○第1部 13:30~14:30

「紙をめぐる東欧・北欧ふらふら旅行」

チェコ、ハンガリー、ドイツ、オーストリア、フィンランドに行ってきました。がらくたが並ぶ蚤の市や、街の郵便局、アナーキーな謎のアジト(?)で手に入れた“味のある紙”を往来に持ち込んで、旅行をふりかえります。

報告者:山口良太(デザイナー/往来スタッフ)

○第2部 15:30~16:30

「芸術文化と復興支援 〜岩手県大槌町にて〜」

4月から8月末までの5ヶ月間、岩手県大槌町に滞在し、芸術文化を活用したまちづくり人材育成事業「ひょっこりひょうたん塾」の事務局長を務めました。現地の状況報告とプロジェクト紹介をします。

報告者:安川雄基(場づくり家/アトリエカフエ主宰)

○第3部 17:30~18:30

「2012 AUTUMN マイノリティコレクション in TOKYO!!」

ストリップ、遊郭、新宿二丁目、女性専門のアダルトショップ。ミニコミ専門店、新しい教育の場、貧困NPO、革命後の世界。

マイノリティとして、マジョリティとして、境界線の人として、さまざまな「マイノリティの集まる場所」へ、ひとりスタディツアーへ行ってきました。大阪にはまだないスペースのあんなとこ、こんなとこ、いろいろご報告します。

報告者:櫨畑敦子(当事者周辺活動家/「自宅兼共有スペース のびしろ」世帯主)

●参加費

カンパ制


●申し込み

予約不要

*ただし、部屋の広さに限りがあるので、場合によっては立ち見などをお願いすることがあります。


今後も続けていきたいなと思うので、

ヘッドハンティングもしていきますが、

何か報告したいことがある人は、遠慮なく声をかけてください~