なんだろう、この感じ、、、「教えて!違和感センセイ!」

日ごろ感じている「違和感」。

自分自身に、社会の雰囲気に、よくある出来事に、誰かの言動に、、、

 

単なる嫌悪感とかではなく、

「なんだろう、この感じ」と、なんだか言葉にならない、

そんな違和感。

 

このプログラムでは、

みんなでそんな「違和感」を持ち寄って

それに言葉をつけることで顕在化してみよう、

というワークショップです。

 

言葉にならないということは、

きっとまだ多くの人の間で共通認識できていない

そんな些細な変化の兆しのようなものを

わずかにキャッチしているのかも、と考えれば、

この違和感は「先生」なのかもしれません。

 

そう考えれば、

実はこの「違和感」を顕在化することで

色んな閃きやアイデア、新しい企画なんかが生まれるかも!?

 

そんな可能性にもほんのり期待しつつ、

「違和感センセイ」を顕在化してみることで、

色々教えてもらいましょう!

 

ファシリテーター

顕在家(けんざいか)はるさん
人生の迷走期間中に、zine(ジン)という紙とペンがあれば誰でもできる表現手段に出会い、自分のオモイを顕在化(みえる化)する。 「はるさん」というニックネームで活動中。Facebookをリアルな本にということで、出会う人を、参加したイベントなどを次々とzineの手法で顕在化する。その他自分でオリジナルソングを作詞・作曲しながらギター弾き語りによるライブ活動、ストリート。 ライブ、zine作り、zineワークショップ、イベントの企画・運営、司会、詩吟、川柳、知る人ぞ知る的な立ち位置をとても気に入っています。日本に昔からある素晴らしいブレインストーミングの手法「大喜利」をこよなく愛しています。面白い発想を持った方に沢山出会いたいのでお気軽にお越しください。 「クリエイティブアウォード関西2014ファイナリスト」

 

概要

■開催日時 

   日程         時間     
5/31(水) 19:00~21:00
6/28(水) 19:00~21:00

*各回完結です。連続講座ではありません。

 

■参加費

1,000円/回

 

■定員

15名(先着順)

 

■お申し込み

空きがあれば当日の飛び込みも可能ですが、

できるだけ事前のお申し込みをお願いします。

→申し込みフォームへ