2013年

5月

02日

5/12「(連続講座)きき方で世界は変わるか?」第1回のご案内

この春よりコワーキングスペース往来は、小山直人さん(聞楽家)と、

田中聡さん(フェンスワークス)と協同で、「きく」ことについて

深めるための連続講座を実施することになりました。

 

4/21に実施したプレイベントはキャンセル待ちも出たくらいの人気と

またそれに似合うだけの熱気のあるものとなりました。

 

連続講座は月1回の実施となりますので、その都度お知らせを

させていただきますが、今回は5/12(日)開催の第1弾のお知らせです。

初回のテーマは「きき方で世界は変わるか?」です。

連続講座「きき方で世界は変わるか?」

一言で「きく」といっても「聞く」「聴く」「訊く」と

様々なニュアンスがあります。「話す」ことと対比すると、

受身的なアクションであるという捉え方もあるかもしれませんが、

目の前の相手のことを深く理解しようとするためには、

「きく」というアクションは非常に能動的なのではないでしょうか。

 

世の中には様々な「きき方」があり、それは職業によっても様々でしょう。

そんな様々な「きき方」をしている方々を講師としてお招きして、

その方の「きき方」を体験させてもらうことを通じて、

「きき方」の幅を広げたり、深めたりすることを目指した連続講座です。

 

第1回 きき方で世界は変わるか?

会議ファシリテーターのお二人に、午前と午後の2回、「きき方で世界は変わるか?」という同じテーマで会議を進行して頂きます。会議後は、二通りのきき方を分析的に振り返り、参加者が直面している課題があれば、その場で学んだきき方がどのように活かせそうか、集まった人たちで検討してみましょう。


■講師

青木 将幸 (あおき まさゆき)/青木将幸ファシリテーター事務所

広瀬 義浩 (ひろせ よしひろ)/LLCチーム経営 パートナー

 

■日時
2013年5月12日(日)9:45〜18:00

 

■プログラム
09:45~10:00 会場の説明など

10:00~13:00 会議 1回目(+振り返り)

13:00~14:00 フリータイム

14:00~17:00 会議 2回目(+振り返り)

17:00~17:20 フリータイム

17:20~18:00 トークセッション

定員 

16名

 

参加費 

6,000円

 

場所 

A´ワーク創造館 

大阪市浪速区木津川2-3-8

JR環状線「芦原橋」駅下車・徒歩5分、南海汐見橋線「芦原町」駅下車・徒歩3分

 

お申込み

こちらの専用フォームからお申し込みください

 

■詳細

特設サイト「きき方で世界は変わるか?」

http://kikikata-sekai.com/

*2回目以降のスケジュールもこちらからチェックできます